学校の伝染病の情報

目的別に日本語学校へ通う

日本語学校は外国人の為の学校ですが、人それぞれ目的は違います。学校入学を目的とした方や就職を目的とした方もいるでしょう。目的を持って日本へ来日し、語学を学ぶという事は大変な事です。そこで日本語学校と一口で言っても目的別にクラス分けしている学校が殆どで、どのクラスに入るのかを明確にしておくのが良いでしょう。また基本的な事として留学ビザを取得するのに時間を要するので、入学前にきちんと調べて手続きする必要があります。また学生寮に入居できる所もあるので確認してみるのも良いでしょう。

日本語学校が本来目指すべき理想

日本語学校の授業において、最も大切なことは日本の良さを伝えるということです。語学はある意味では手段のひとつにすぎません。語学ありきの授業は日本語を学ぼうとしている海外の人たちにとって、面白くないカリキュラムになってしまいます。日本語に限らず外国語を学ぶ好奇心には、その国の精神や礼儀、マナー、また、その地にしかない文化を学びたいという気持ちから生まれるものに違いありません。日本語学校の本来あるべき姿勢とは、100%日本のことを好きになってもらえるということにあります。

© インフルエンザ流行と学校. All rights reserved.